検定試験

2020年3月23日 検定試験

3級 技能検定(型枠施工)

4社10名の実習生のとび作業の随時3級試験でした。実習先からも、3年で取得する技術以上の成果を出している、会社には無くてはならない存在だと評価されています。実技試験中の手慣れている様子を見ていても、実習生の姿は本当に格好いいです!10名中6名は、技能実習3号生として日本に再入国する目標を持ち、3年で取得した技能を十分発揮することが出来きました。合否結果はまだですが、きっと良い結果が出る事を期待しています。

2020年3月18日 検定試験

初級 技能検定評価試験(建設機械施工)

建設機械施工・締固め作業の技能評価試験が実施されました。学科試験では、少し緊張してしまった実習生もいましたが、実技試験は、熱心な実習担当者の指導のおかげで、大きなミスやケガもなく、3名とも受験することができました。試験をきっかけに、さらなるレベルアップを期待します!お疲れ様でした。

2020年3月17日 検定試験

初級 技能評価試験(そう菜加工)

茨城県の実習生の そう菜加工の技能評価試験が行われました。学科試験は少し緊張したようでしたが、実技試験は、熱心な実習担当者の指導のおかげで、大きなミスやケガもなく、受験することができました。全員無事合格です。実習生達のこれからの益々の成長が楽しみです。

2020年3月9日 検定試験

3級 技能検定試験(左官作業)

鹿児島県で左官作業の随時3級実技試験でした。実習先からも、3年で取得する技術以上の成果を出している、会社には無くてはならない存在だと評価されています。技能実習3号生として日本に再入国する目標を持ち、実技試験も制限時間より、早く終了する事が出来ていて、手早く作業している姿に3年間の成長を感じました。合否結果はまだですが、必ず合格できると信じています。お疲れ様でした。

2020年3月8日 検定試験

技能検定対策勉強会

休日を利用し、インドネシア実習生 5社11名の技能検定試験の対策勉強会を実施しました。今回は、送り出し機関の通訳さんと一緒に学科試験を中心に実施しましたが、8割以上出来ている実習生もいれば、そうではない実習生も。日本語での学科試験に弱点を見極め、試験当日までの勉強方法などをアドバイスしました。

2020年3月6日 検定試験

基礎級 技能検定試験(フライス盤作業)

3名のフライス盤作業の技能検定試験が実施されました。学科試験は日々の日本語勉強の成果が出たようで、しっかり対応して受験することが出来ました。実技試験は、熱心な実習担当者の指導のおかげで、大きなミスやケガもなく、受験することができました。日頃の成果を発揮出来た試験でした。

2020年3月5日 検定試験

基礎級 技能検定試験(フライス盤作業)

フライス盤作業の基礎級の技能検定試験が行われました。実技試験も学科試験も3名とも落ち着いて受験する事が出来ました。日頃の実習指導の方々の指導のおかげです。検定員の方からも激励の言葉を頂きました。これからの本人たちの成長を期待しています。

2020年2月26日 検定試験

3級 技能検定試験(工業包装作業)

山口県で工業包装作業の実習生4名の技能検定実技試験でした。4名とも、実習担当者、指導員の方達のもと、3年で取得した技能を十分発揮することが出来ました。合否結果はまだですが、合格できると信じています。お疲れ様でした。

 

2020年2月25日 検定試験

基礎級 技能検定試験(タイル張り作業)

本日、2名のタイル張り作業の基礎級技能検定試験が実施されました。試験をきっかけに日本語もさらにレベルアップを期待します。検定員の方に建設業は日本語も含めて安全第一を常に意識して3年間実習に励むようにアドバイスをして頂きました。

2020年2月17日 検定試験

初級 技能評価試験(半自動溶接)

半自動溶接作業の実習生8名の技能評価試験が実施されました。実技、学科ともに専門用語の理解は出来ていても最後まで質問を聞き間違えない事が重要なポイント。技能検定試験をきっかけに、さらなるレベルアップを期待します!お疲れ様でした。

 

アーカイブ