お知らせ

2021年12月29日 お知らせ

2021年もありがとうございました!

毎年恒例のささやかなクリスマスプレゼントを今年も実習生に渡す活動をしました。1年間の日本での実習を労い、年末年始の過ごし方、新型コロナウィルス感染予防等も含め、日本でのお正月の予定も確認しました。2021年は〔デルタ株〕〔変異株〕〔感染力が強い〕〔ワクチン〕〔副反応〕等、コロナウィルスに関する言葉が多く聞こえてきた1年だったように思います。実習生のみなさんにコロナに関する行動自粛のお願いや厳しい指導をする日々。時には、自粛のストレスで辛い思いを言葉にする実習生もいましたが、話せば必ずわかってもらえると信じて、私たちは正しい事を伝える事をあきらめませんでした。いずみの実習生として入国してから、実習先の方々と一緒に成長を見守ってきました。色々な事を一緒に乗り越えて、笑顔でいられる関係を繋ぐ活動の1年でした。そんな中でも、私たちに温かい手紙やメッセージ、自分たちが育てた野菜やベトナムのお菓子をプレゼントしてくれる実習生達がたくさんいました。訪問時に元気いっぱいで話してくれる姿に励まされました。自分が大変な時に、他人の幸せを考えてあげられる行動や言動は相手の心に響きます。そんな実習生や実習先の方々の温かい思いに感謝の思いでいっぱいです。本当にありがとうございました。2021年締めくくりのIZUMIブログは、実習生の笑顔で終わらせていただきます。今年も大変お世話になりました。良いお年をお迎え下さい。


 

 

 

 

2021年12月3日 お知らせ

日本語能力試験の合格を願って

12月5日(日)に日本語能力試験が実施されます。当組合の実習生も大勢、受験します。11月は日本語能力試験対策勉強のフォローアップと併行して、実習生寮や実習先にお邪魔し、受験票と一緒に合格への願いを込めたクオカードを全員にプレゼントしました。皆、明るい表情なのが印象的で自信があるようにも見えました。1人でも多く合格者が出てほしいです!

2021年11月30日 お知らせ

日本語能力試験対策勉強

12月の日本語能力試験に向け、対策勉強を実施しました。例年は日曜日に当組合事務所や研修センターで希望者を募って模擬試験等をしておりましたが、新型コロナウィルス渦ということもあり、昨年からオンライン対策日本語勉強講座を実施しました。各 レベルごとに模擬試験を行い、それぞれ、聴解、文字語彙、読解、漢字、文法を詳しく解説しました。また、オンライン発信するだけではなく、アフターフォローとして、いずみの日本語講師が直接訪問し、間違えた箇所や勉強方法などを重点的に勉強のアドバイスさせていただきました。今回の日本語能力試験もたくさんの実習生が受験をします。全員の合格を願っています!

2021年11月5日 お知らせ

実習生の年末調整 フォローアップ

当組合は海外送金サービスの代理店業務もしております。在籍する実習生は任意でその海外送金サービスを使って母国にいる家族へ送金をしています。そして、この時期 1年に1回くる年末調整。当組合では、代理店業務として、海外送金証明書を一括で取り纏め、各実習生へ配布しています。また、実習生には配属している会社からもらう年末調整用紙の記入方法なども母国語で一緒にフォローアップをしております。一部をご紹介させて頂きます。

2021年10月11日 お知らせ

日本語能力検定試験の合格者が出ました!!

7月に実施された、日本語能力検定試験の合格者が発表され弊組合の実習生が今回、N1が1名、N2が4名、N3が25名、N4が15名 合格しました!多くの合格者が出た事は大変嬉しく思います。また、今回は不合格だった人も次回の合格に向けて自分の弱点を知ることが出来ました。いずみは教育事業に力をいれて取り組んでいます。そして、前回に続き、いずみで2人目のN1合格者がでました!マイさんは入国して2年の実習生です。日本に来てから、仕事と日本語の勉強を両立しながら、N1にずっと挑戦し続けていました。そして今回、2年間の努力が実りました。インタビューをしましたので紹介します。この日本語もベトナム語もすべてマイさんが書いてくれました。また、他の合格者の喜びの声も一緒に掲載させて頂きます。

2021年10月10日 お知らせ

定期訪問

当組合では、毎月、組合員企業様への全社訪問を目標に、定期訪問を実施しています。また、3ヶ月に1回必要な監査訪問も実施し、行政への報告を行っています。10月1日、政府の都道府県をまたぐ移動自粛要請の全面的な解除をうけ、定期訪問を再開しました。工場勤務での実習生には、休憩時間や仕事終わりに訪問を実施。建設関係の実習生は日曜日等、寮にいる時間に訪問を実施し、実習生の顔を直接見て仕事面や生活面で何か相談事がないかなど通訳も交えて対話をしています。また、政府の都道府県をまたぐ移動自粛要請時には、オンラインで実習生と対面での面談を実施しています。定期訪問の様子を一部ご紹介させて頂きます。

2021年8月6日 お知らせ

お盆休み前の定期訪問

お盆休みに入る前の定期訪問を実施致しました。今年はオリンピックの関係で祝日が移動していて、お盆休みにも職種によって変動がありますが、長い休みに入る実習生も少なくありません。当組合では、1を通して、ゴールデンウィーク・お盆休み・年末年始と長い休みに入る前には、長期休暇の過ごし方指導を兼ねて、定期訪問を実施しています。ゴールデンウィークに引き続き、コロナ渦での長い連休前の注意事項はメンタルフォローも含め、訪問を実施致しました。定期訪問の様子を一部、ご紹介させて頂きます。

 

2021年7月19日 お知らせ

茨城県より嬉しい お便り

茨城県の農業の実習先の専務から嬉しい贈り物がたくさん届きました。実習生が暑い日も寒い日も雨の日も風の日も畑で一生懸命育てた にんじんとピーマンです!朝採れの野菜をスタッフ全員ですぐ頂きましたが、にんじんもピーマンも味が濃く とっっても美味しかったです!感謝でいっぱいです。ありがとうございました。

2021年7月16日 お知らせ

嬉しい お便り

実習実施者の社長から嬉しい便りが届きました。働きやすい職場をテーマに取材を受けて実習生の希望で実習実施者の皆様方と終業後や休日に野菜作りをしている様子が新聞に掲載されました。いずみスタッフの定期訪問時にも、畑を楽しむ姿を何度も見たことがあり、日本人の方々と良好な関係で生活していることを嬉しく思っておりました。社長の思いを改めて感じて感謝でいっぱいです。ありがとうございました!

2021年7月15日 お知らせ

熱中症対策

今年は、2週間程 早く 梅雨入りが発表され、梅雨明け間近になり30度を超える蒸し暑さになっています。毎年、弊組合は熱中症の予防をかねて、炎天下で働く建設業の実習生にポカリスエットを配っておりますが、蒸し暑さに加え、昨年からの新型コロナ渦でマスクをつけたままの建設作業は、熱中症のリスクも高い為、例年より早めにポカリスエットを配りつつ、母国語で 熱中症対策を併せて案内しま した。訪問した実習生の笑顔に元気が出ます!その様子 を少しご紹介させて頂きます。

アーカイブ